>  > しなさそうだからこそ

しなさそうだからこそ

人妻風俗嬢ではあるものの、まだまだ熟女というよりも断然若いなって思ったEさん。彼女の良さはあまりそういった雰囲気を感じさせないというか、それこそエロスという点をあまり感じさせないような人妻だったんですよね。人妻といてばフェロモンこそ売りじゃないですか。そうじゃないんですよ。彼女の売りはフェロモンよりも普通さ。だから意外性が良かったんです。人妻風俗嬢と楽しむ時って内心でかなりわくわくするじゃないですか。それっていわば人妻のフェロモンがそうさせてくれると思うんですけど、彼女に関してはフェロモンじゃなくて、こんな真面目な人妻が…っていうその意外性。そこにドキドキしたんです。他愛のない話をしていたら、案の定旦那とは全然そういったことがないと。真面目そうな雰囲気の人妻から「欲求不満かもしれない」なんて言われたら男としてそそられるに決まっているじゃないですか(笑)おかげでいつになく燃えることが出来たんじゃないのかなって。

最高に興奮出来た理由とは

なぜあそこまで興奮出来たのか。その理由はたくさんあると思いますが、いろいろな物が上手く重なったからこそなのかもしれません。それはまず、相手の風俗嬢。Mちゃんというとっても可愛い雰囲気の女の子だったこと。快感の半分は彼女のおかげですかね(笑)そして自分のコンディション。その日は睡眠時間も長く取れましたし、しばらくオナ禁をしていたこともあってすこぶる順調でした。そして時間。80分にしたんですけどこれが正解だったかなと。というのも彼女、少々人見知りな部分もあったんです。だから初めは緊張しているのが良く分かりました。でも打ち解けると次第に明るくなっていったんです。もしも40分くらいであればもっと違った気持ちになっていたのかもしれませんが、80分と長めで楽しめたのでその分がっつり楽しめたんじゃないかなと思いましたね。こういったことがすべて重なったおかげで楽しめたとあって、自分自身、文句なしに楽しめた風俗でしたね。

[ 2017-03-03 ]

カテゴリ: 風俗体験談